excitemusic

わたしのしてん。            (c)音泉ニットキャップ。
by iso_noon_sen
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
検索
リンク
タグ
最新のトラックバック
若い人は結核の感染歴がな..
from (まめ)たぬきの雑記
堤 俊輔
from オアシス
( シエスパ )について..
from クチコミコミュニケーション
日本相撲協会にみる経営不..
from 平太郎独白録 親愛なるアッテ..
ママでも金、世界柔道最終..
from 新丸子の不動産屋です
ブログパーツ
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


思いきりアメリカン。

昨日も書いたが、オリビアではなく
「杏里を聴きながら」
祝福をしているファンも
たくさんいるだろうなーなんて考えてた。

INNOCENT TIME
ALL OF YOU
コットン気分
ハッピーな歌を探そうとする♪

ハッピーエンドでふられたいのよ~今夜は~♪
なんて明るくてさっぱりした歌もある。

昔むかしの元彼も杏里が大好きだったが、
付き合っている間中、アンハッピーな歌を流してドライブ。
たぶん今頃流して泣いているんだろうなと考えてる。

アンハッピーなときに
「そうよ、あんな男なんて!こんな恋なんて‥」
数日聞き込むと明日への活力が生まれる
みんなのお姉さん、杏里。
サウンドも気持ちよく、楽しい気持ちにさせる。

リー・リトナーのサウンドは、
ライブ音源のほうがいいと思える。
やっぱり生きたサウンドを生で聴きたいと
思えるファンはそう感じてることだろう。

テレビで、
「よく頻繁にリトナー氏が来日するから
 おかしいなーと思ってたけど、そっかー」

昔、こんな町のこんな店に
どうしてこの有名人が買物袋さげて
頻繁にいるんだろうと思ったことがあった。
通い先の相手と結婚したことが分り
そういうことだったのかーと。

Excite エキサイト : 芸能ニュース
ANRI、ギタリストのリー・リトナーと再婚 [ 05月23日 17時05分 ] 夕刊フジ
 「オリビアを聴きながら」「悲しみがとまらない」などのヒット曲で知られる歌手、ANRI(43)が世界的に活躍するフュージョンギタリスト、リー・リトナー(52)との結婚を22日、発表した。2人とも再婚。
 連名でファンにあてたメッセージで、「ミュージシャンとして互いを尊敬する気持ちから愛情へと変わり、少しずつ愛を育んでまいりました」と説明。「良い音楽をつくり、たくさんの愛と平和へのメッセージを伝え続けていきたい」と心境を語っている。
 2人は2000年11月リリースのANRIのアルバム「SMOOTH JAM-Quiet Storm-」でプロデューサーと歌手として知り合い、ANRIがリトナーのコンサートに参加するなどしていた。

[PR]
by iso_noon_sen | 2005-05-24 00:56 | 音泉
<< 数日前より微震あり。次は東京か‥?! リー・リトナーが、杏里と再婚。 >>