excitemusic

わたしのしてん。            (c)音泉ニットキャップ。
by iso_noon_sen
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
検索
リンク
タグ
最新のトラックバック
若い人は結核の感染歴がな..
from (まめ)たぬきの雑記
堤 俊輔
from オアシス
( シエスパ )について..
from クチコミコミュニケーション
日本相撲協会にみる経営不..
from 平太郎独白録 親愛なるアッテ..
ママでも金、世界柔道最終..
from 新丸子の不動産屋です
ブログパーツ
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


アルコール依存症の娘か…。

39歳になって、荒れている娘なんて
あんまり聞かないな、と感じた。
それも、医師だったなんて。
男性の方が、人を殺めたり、家族に手をかけたりの
ニュースが耳に届くことで震えることがある。

60代の両親は、どういう風に接してきたのだろうか。

父である院長が、警察を呼ばずに
死亡診断書を書いて処理したとTVでは報じた。

年頭、震えた歯科医師の兄妹のバラバラ事件を
思い出してしまった。
思い出すといっても、まだ生々しい感じだ。

エリートであるプライドによって
家族を失った哀しみよりも、表向きと
早く片付けてすっきりしたい気持ちか。
なるようになったと淡々と作業したのだろうか。
そうだとしたら、
歯科医師次男の心理と近いのではないか?!

下記記事を転載したが「看護士」の「し」が誤植だ。

看護士に、聴取すればいくらか見えてくるのでは?
意外と、ずさんな裏側も出てきたりして?
すぐそう想われるのは、意識の定着だよね。

院長の娘ならば、良い所へ嫁ぎそうだと
そんなラインに無関係な者から言われ勝ちだが
どうだったのだろうか。
長女は、医師だったというし
そんな中で引きこもりだったとは、想像に遠い。
重圧があったのではないか。
40手前になれば、一人前の口も聞くさ。

30代後半が、酒で泥酔して外で凍死なんて
いくらアル中でも何かあったんだ。
もしも、普段から泥酔して院内で
とぐろを巻いてたなら、近所の噂だろう。

母の死を目の当たりにしてのが先か
娘の泥酔で荒れた様に見かねた母が後か。
母が、首つりしたベルトは多分、夫のだろう。
こういうところにも意味を持つのよね。
母も医院事務長であったというからマスオさんか?

学会で忙しい。
娘はお前に任せてたのに。
なんであいつは、あーなんだ。

全部、妻に押し付けてたか?
冷静な医師ならば、すぐにどうするのだろうか。
時間が、かかったのが
もしもの証拠隠滅で遺書探しや
手帳、カレンダー、家計簿、携帯電話など
調べていた時間だとしたら
追い込んだことになるのではないか。
死人に口なしだから、生き証人は何とでも言える。

推測だけど、最近こういう
端から見えないことが悲しい事件で
丸見えになることが多いよね。

喧嘩をするエネルギーも使いたくない
そんな家族って、冷えきってるだけじゃないから。
感心があるから、喧嘩をするんだよね。
言い合うだけじゃないけれど
判ってほしい、見てほしいって気持ちを
愛があるうちならば、努力してただろう。

この一家はどんな口論だったのだろう。
支離滅裂だったのではないか。

娘の背景に、とても興味が沸く。
この年齢である程度の職務をしてなければ
難しいことが多いからね。
お嬢様と言われていた中の苦悩とは
酒に溺れるほどの最後とは
跡取りの問題はどうだったのだろう。

今や、未婚でも継げるは継げるけれど
その後の心配をするような昔からの病院なら
執着し続ける父親ならばどうだろう。
まさか、ホストの溺れてたとか?
(好き勝手なことを言い出したらストップ)

自殺すると
来世でもその苦しみの未来が
ついて回るというし
臓器提供や角膜提供などすると
来世では、その箇所が弱かったり
今度は提供待ちになるほど
辛い毎日を迎えるとも言われる。
バラバラになった人は
全部揃わなければ、どうなるのだろう。

殆どの人が前世を覚えて生まれてきてないから
何とも言えないけれども
こういう臓器提供が始まって助かる人が
増えて来た事実と、生まれてきている子供達が
生まれながら、移植を待つ人数が増えてることを
考えてみると、言わんとしていることが
食文化にしろ、時代背景にしろ、何か影響して
そうなってきているのだろうと感じられる。
生まれてきた子供が出来るまでの両親が
社会から生活から受けた影響のが大きいかもしれない。
知らずと及ぼされたことで変わりつつある人間。

だったら、どう変えるべきかなんて
おおっぴらに話す人もない。
自分の現世を健康をこれ以上損ねず
楽しく終える日まで歩くのみだよね。

院長には、関わらなかった家庭なら
きれいごとを言わずに
はっきり告白しないと浮かばれないよな。

アル中になる理由はあるはずだ。
まして医師であるから
どれだけ飲んで続けばそうなると
判るだろうから、我慢しきれない何かが
あったのかもしれない。
寂しかったのかな、なんてちょっと感じたり。

病院前で飲んで息絶えたこと
言えない苦しみから飲む。
聞き分けのいい自分にうんざり。
本音は違う。
アル中は、ハジとののしったか?
そこに至るまでの発言や行動を思い出してほしい。
母が、首をくくらないとまで想ったのだから。
もしその立場が自分だったら、と想うと切ないね。
家族との溝を、ほんとに感じます。


ご冥福をお祈りします。



(c)isonoonsen


a0001004_2381096.gif



Excite : 社会ニュース
<変死>妻は首つり、娘は飲酒凍死? 岐阜の整形外科医院 [ 01月13日 00時41分 ]
 12日午後1時ごろ、岐阜県各務原市鵜沼東町の整形外科医院長(68)宅で「妻と娘が変死したらしい」と県警各務原署に通報があった。同署員が駆けつけ、1階居間に寝かされた妻(66)と長女(39)の遺体を確認。妻は家の中で首をつり、娘は庭で死亡しているのが11日に見つかっていたことが分かった。同署は遺体の状況などから事件性はないとみているが、通報が遅れた事情などを詳しく調べている。
 調べでは、11日午前8時ごろ、出勤した女性看護師が医院に隣接する院長宅庭のフェンスに寄りかかって死亡している長女を発見。院長が1階寝室で、たんすの取っ手にかけたベルトで首をつって死亡している妻を見つけた。遺体は院長らが居間に運んだという。
 妻から「娘はもう私の手に負えない」などと院長にあてた内容の遺書が見つかり、同署は妻が自殺したとみている。長女に外傷はなかったが、庭に酒の瓶が落ちていたといい、酒を飲むうち凍死したか、自殺した可能性があるとみている。
 妻は医院事務長で、長女も医師。長女のアルコール依存症を巡り、10日夜に家族で口論になっていたという。【中村かさね】


[PR]
by iso_noon_sen | 2007-01-14 16:21 | 論泉
<< 納豆ばかり偏って食べると良くない 年賀状は、何枚当選してた? >>