excitemusic

わたしのしてん。            (c)音泉ニットキャップ。
by iso_noon_sen
ICELANDia
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
検索
リンク
タグ
最新のトラックバック
若い人は結核の感染歴がな..
from (まめ)たぬきの雑記
堤 俊輔
from オアシス
( シエスパ )について..
from クチコミコミュニケーション
日本相撲協会にみる経営不..
from 平太郎独白録 親愛なるアッテ..
ママでも金、世界柔道最終..
from 新丸子の不動産屋です
ブログパーツ
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2005年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

七。

父親の勘九郎も若いときは、血の気が多くて
やんちゃだったと聞いているので、
七之助は、父の気質を受け継いだのだろう。

週末の99のトークゲストに出演した七之助。
目を見ると父瓜二つの目である。
奇抜な発言も時々するので、ファンとしては
とても楽しみな面を持つ青年ではあるが、
既に21歳ともなれば、
少し大人な考えを冷静にすべき年齢である。
これを機に、やんちゃではあっても
大切なとは、"ビシッ"と決めて戴きたい。
格好いい息子たちであってほしい。

兄は穏やか温厚な感じで、
発言にも言葉を選んで、大人の中であれ
大御所の中であれ、やっていけそうなものを
もっている。

兄弟とは不思議なもので、
そんな反対な性質ではあっても、
似すぎてしまう部分もあるのだ。
これに気づくには、
自分がその部分をコンプレックスに思ってるか、
人がすると嫌で仕方がないか。
そうでない部分なら、どちらかが亡くならない限り
気づかずにそのままいくだろう。

春の映画、官九郎独特なリメイク「野次喜多」もんにも
出演しているのだが、これは楽しみである。

Excite エキサイト : 社会ニュース
<中村七之助>公務執行妨害で逮捕 父勘九郎さん謝罪会見 [ 01月30日 20時04分 ]
 警視庁大塚署は30日、東京都文京区の路上で同署員を殴ったとして歌舞伎俳優、中村七之助容疑者(21)=本名・波野隆行=を公務執行妨害容疑で現行犯逮捕した。
 調べでは、中村容疑者は30日午前6時40分ごろ、文京区水道2の路上で大塚署員の顔を殴った疑い。自宅近くでタクシーを降りようとした際、料金支払いを巡って運転手とトラブルとなり、料金を払わずに「帰る」と歩き出した。連絡を受けた署員が追いつくと、突然殴りかかったという。
 中村容疑者は29日、東京都内のホテルであった父勘九郎さんの「十八代目中村勘三郎襲名を祝う会」に出席後、友人らと飲食し、帰宅途中だった。逮捕当時、酒に酔っていたといい「よく覚えていない。迷惑をかけて申し訳ない」などと供述しているという。2月の活動は自粛し、3月以降は未定。
 勘九郎さんは30日夜、記者会見し「甘やかして育てたつもりはなかったが、こんなにばかだとは思いませんでした。本当におわび申し上げます」と沈痛な表情で謝罪した。
 中村容疑者は勘九郎さんの二男。立役、女形の両方を演じられる若手として歌舞伎界で期待されている。テレビドラマや映画でも活躍し、03年公開の米映画「ラスト・サムライ」では明治天皇役を演じた。【三木陽介】

[PR]
by iso_noon_sen | 2005-01-31 03:47 | 論泉

かんかん♪浅草の勘三郎。

ぐっすり眠ってしまって
出かけられなかったー悔しい!

友達は、盛り上がったまま
浅草新春歌舞伎へいった。
あー悔しい。
3月の取れるかなー。

ニュースで見た勘九郎‥勘三郎氏は、
「まだまだ早い、いえいえまだまだ」と
言っていた頃を思い出させるような
緊張した面持ちであった。
歌舞伎を背負う人の厳しさが顔に出る。
そして普段の顔は軽快な男で
遠い存在を感じさせないお人柄だ。

これから息子たちも一人一人
自信ある舞台で自分を見せてゆく。
父親としても、
歌舞伎界の跡取りとしても、
更なる色気と磨きをかけて
私たちを楽しませてくれるだろう。

1回でも多くみたい!
歌舞伎をもっと知りたい!
そういう大人がいっぱい
勘三郎に群がる時代だ!
馴染みの顔で歌舞伎を覚えて
お話の面白さや展開の奇抜さを楽しめ!
好きなお話が出来たら、
同じ芝居で、それぞれの演出を楽しめ!
‥と自分にも言い聞かす。

著名な役者の舞台でなくても
好きな芝居であれば、
見せるだけの腕がある役者が立つ歌舞伎。
どの役者の芝居でも面白いもんさ。

判ってから高い席を買うと
最高の感動を得られる。

歌舞伎講座つき公演もあるし、
NHKをくまなく見れば歌舞伎は見れる。
TVならば解説がつくものもあるし、
講座になっているものもある。

興味もったそのときが歌舞伎を見る時だ。

勘三郎よ、お願いだ。
私のもとへチケットが届きますよう祈る。



Excite エキサイト : 芸能ニュース
勘九郎涙…勘三郎襲名“お練り” [ 01月23日 06時12分 ]
 十八代目中村勘三郎を襲名する勘九郎の「お練り」に3万人が集まった(左)。手を振って応える勘九郎(右)
 大名跡・十八代目中村勘三郎を襲名する歌舞伎俳優の中村勘九郎(49)が22日、3月からスタートする襲名興行の成功を祈願して、東京・浅草の浅草寺で「お練り」を行った。晴れの門出を祝い、史上最高の3万人の見物客が駆け付ける大フィーバー。感極まった勘九郎は「きょうのことは一生忘れません」と涙のあいさつ。長男・勘太郎(23)二男・七之助(21)と3人で披露した「奉納舞」には、「中村屋!」「十八代目!」の掛け声が乱れ飛んだ。 勘九郎の目には、いつしか熱いものがこみ上げていた。「皆さんが応援してくださるからこそ、ここまで来ることができました。きょうのことは一生忘れません。大好きだった父の名前をしっかりと継がせていただきます」。新勘三郎の船出を祝うかのような雲ひとつない青い空。涙の誓いはきっと亡き十七代目勘三郎さんのもとに届いたに違いない。
 3度目の「お練り」は総勢100人の大行列。最初は、父と一緒の「江戸歌舞伎350年」(76年3月)、その次は、親子三代での「猿若祭初春大歌舞伎」(86年10月)の時だった。「2回とも親父がいたけど、さすがに今度はね。でも、きょうの空を見ていたら、そこには親父もいるし、おじいさん(六代目尾上菊五郎)もいるし、もちろん、諸先輩の皆さんもいるしね」
 前回の「お練り」で、初舞台を報告した2人の子供はたくましく成長した。五重塔前に設置された仮設舞台での「奉納舞」では、父子3人息のあった「三番叟(さんばそう)」を披露した。「勘太郎はちょっと舞台(走れメルス)で足をケガしてるんですが、それでも出てくれました」と、息子のサポートに満足そうな笑顔を見せた。
 しかし、なんと言っても一番の味方は、勘三郎ゆかりの地、浅草の地元の人たちの大声援。一昨年10月には、勘九郎も平成中村座を浅草寺境内で開催しており、「皆さん知ってる人ばかり。本当にありがたいですよ」。この日も雷門までの仲見世通り(約400メートル)は、家紋の「角切銀杏(すみきりいちょう)」をあしらった提灯で彩られるなど、まさに「中村屋」一色。「何度も十八代目!十八代目!と声を掛けられ、とうとうなるんだなと実感した。この期待を裏切ることのないように精進したい」と、気を引き締めた。
 襲名披露興行は3月3日、東京・歌舞伎座で初日の幕を開ける。

[PR]
by iso_noon_sen | 2005-01-23 18:02 | 音泉

白血病にかかる人口増えた?!

先日も、カンニングについて日記に書いたが、
今日飛び込んできたニュース
「本田美奈子、急性骨髄性白血病。」

カンニングのニュース時、
ワイドショーで、これまで白血病にかかった
芸能人を表にして話を進めていたが
芸能人であの人数である。
子供の頃からすると、不治の病で
滅多にかからない病気だということで
山口百恵の赤いシリーズでも
確かあったんじゃないかと思うが‥。

実は、春の「レ・ミゼラブル」に行こうと思っていた。
「彼女が出ないなら、どうしようか」
と友達と話していたところだ。

ゲリラ写真集撮影で怖い思いをした、なんて
報道があったあと、
「どこにいった、本田美奈子!?」と
思ってた頃に、大きなポスターが目に入った。
「レ・ミゼラブル」のセンターにいたんだ。

まさか‥できるの?大丈夫?

それが大盛況で、あの細身でパワフルな歌声が
こんなところで生き生きと輝いているなんて。
当時、チケットは全く取れなかった。

あれから数年たち、
オペラなど声楽に興味を持ち始めた
本田美奈子の今を見ようと思っていた。

はやく、と言いたいが
ここでしっかりと治療して、
末永くその声を轟かせてほしい。


Excite エキサイト : 芸能ニュース
本田美奈子 白血病で緊急入院 [ 01月14日 06時12分 ]
 歌手で舞台女優としても活躍中の本田美奈子(37)が13日、急性骨髄性白血病のため、都内の病院に緊急入院した。診断では約6カ月間の入院が必要とされ、帝国劇場のミュージカル「レ・ミゼラブル」(3月8日~5月29日)などの出演予定をすべてキャンセルし、当面治療に専念する。本田は「ファンや関係者の方々にご迷惑をおかけし、申し訳ない。1日も早く病気を治して復帰し、再び皆さんにお会いしたい」と語り、年内復帰を目指す。 芸能生活20周年の節目の年で張りきっていた本田を突然襲った病魔。本人はショックのあまりしばらく泣きくれていたという。
 事務所関係者によると体調不良を訴えたのは昨年末のこと。発熱と耳鳴りなど風邪のような症状が続いた。当初はクリスマス・コンサートなどのスケジュールが立て込んでいたため疲労からくる風邪と判断していたが、新年を迎えても一向に症状に改善がみられないため、12日に「念のために大事をとって病院に行った」(所属事務所)という。血液検査を受けたところ白血球に明らかな異常がみられ、さらなる精密検査の結果、13日に急性骨髄性白血病と診断された。本人にとっては「晴天のへきれき」(関係者)ともいえる予想もしない重病の宣告だった。
 本田は当初、今月19日に埼玉県・川越市民会館で予定されていたコンサートを終えた上での入院を強く希望するなどプロ根性を見せていたが、回復するためには一刻も早い治療開始が不可欠との医師の説得を受け入れ、そのまま緊急入院した。
 帝国劇場の「レ・ミゼラブル」のほか、今月末にはファンとのグアム・ツアー、5~6月には「クラウディア」(東京・青山劇場ほか)出演などのスケジュールはすべてキャンセルされた。
 入院当日まで節目の年を飾る新曲レコーディングの打ち合わせを行い、コンサート・ツアーにも意欲を燃やしていたが、これらも回復まで、白紙に戻された。
 当面は治療に専念し年内の仕事復帰を目指す。
 ファンに向けては「早く良くなって復帰できる日を楽しみに頑張ります」と話している。

[PR]
by iso_noon_sen | 2005-01-14 10:37 | 音泉

時代の流れは強いものだ。

悲しい寂しいイメージを抱いたが、
時代の流れには逆らえないのだろうか。
逆らわずして、そのまま
あり続けることは出来なかったのだろうか。

お金の問題だけでなく、
古い考えのもとで存在するものを
消していく方向が、どの時代にもある。
消すと決定してから、論議は起こるが
阻止されることがないのも悲しい。
阻止したから、何をするでもない人たちと
阻止されても、何もするつもりもない人たちと
堂々巡りの論議になって、静かに閉廷。

だいたいがそうなる。
ビートルズファンだって、消えてしまうまでは
騒ぐだろうけど、それが決定的になると
「へぇー」「へぇー」と言わせようと
いつか話し出すんだろうな。

歌があるから残しておく。
そういうのもおかしいのかもしれない。
ジョンがいない今、この事件を聞いたら
どんな反応をしめし、行動を起こすかどうかも
想像ができない。
ジョンのことをわかりきっているという
ヨーコがもしもジョンが生きていたとしたら‥
なんて思っていたらニュースになる前に
何とかしていただろう。

今やオークションで
ビートルズが紙が硬くて使いたくないと
拒否したトイレットペーパーを
その頃から(本当にか?!)倉庫に置いたままで
拒否されただけのペーパーを出品するなんて
どうでもいい品まで出てきてしまっている。

コレクターっていう存在は
とことんコレクターであっても
本当に価値がある物しか落札しない。
それもそれぞれの思い入れのあるシーンが
あってこそなので、トイレットペーパーが
落札されたら、どんな人が落としたのか
ぜひワイドショーで紹介してほしい。

音楽はその人の心の中で
あの頃のまま愛され、聴かれ続けるものだ。
だからそれぞれの心の中で
色あせずに歌われ続けるものだ。

ニュースになるくらいの内容であるならば
もっと記事に背景などあってもいいかと感じた。
翻訳された方にではなく、記者に
もっと取材をしてほしかった。
NETニュースは速さを競うんだろうか。

数日置いて、ビートルズファンサイトへ
様子を見にいこうかと思っている.


永遠ではなかったストロベリー・フィールズ | Excite エキサイト
永遠ではなかったストロベリー・フィールズ [ 2005年01月13日 12時01分 ]
[ロンドン 12日 ロイター] 英救世軍はリバプールにあるストロベリーフィールド孤児院を閉鎖する予定だそうだ。この名前はビートルズのヒット曲「ストロベリー・フィールズ・フォーエバー」のインスピレーションになった。
 救世軍によると、児童福祉の需要に変化に対応するためのステップだという。その声明に次のように書いている。

 「子供にとって、大きな居住施設にいるよりも、養子として育てられたり、小さなグループで育った方が子供には好ましいのです」

 ストロベリーフィールド孤児院は、ジョン・レノンが子供の頃に過ごした家のすぐ近く、リバプールのビーコンフィールド通りに1936年に設立された。
 レノンはこの名前に強い印象を受け、それを1967年のヒット曲のタイトルに使った。
 レノンが1980年に射殺された現場近くのニューヨーク・セントラルパークにある記念庭園の「ストロベリーフィールズ」は現行のまま存在し続ける。
「日本語訳:ラプター」

[PR]
by iso_noon_sen | 2005-01-13 13:59 | 音泉

2週間で6kg。

体を壊して、食欲は通常に摂取したが、
それ以外は水を取りに起きる程度で寝込んでいたら
2週間で6kg落ちて、ジーンズもサイズダウンした。
体は軽くなり、動きが軽く、頭もさえていたのは確かだ。

下記のニュースを読んでみて、
あーそうだ、それはそうだったと思わざるえなかった。

ダイエットは特別してなかった。
だが、もう1kg2kg落ちたら体が楽だという認識はあった。

どう食事を変えても、運動をしてみても
なれてないメニューが入るだけで
締め切りに追われてるストレスを感じていた。

そこで人と会う。
おしゃべりで発散しても、食べているものは
甘いケーキだったりする。

睡眠は、考えごとや仕事持ち込み
そしてテレビやラジオを見聞きしているうちに
夜は更けていくのだった。

その無理のしわよせがたたり
体を壊して寝込むことになった。
それは突然で病院へも出向けず
家にある薬で治ろうと思っていた。
ひどくはなるが、生活は正しくなっていった。

そして治りはじめ、
買い物へ出かけたときの体の軽さ。
リハビリしないと怖かったが
まったくそれはなく、生活は正され
食事も普通に食べたくらいで満足した。

体重計に乗ると、減っていた。
6kgも減っていたのだ。

眠っている間にかいた汗。
とにかく眠らないと治らない。
そんな毎日を送っていた。

ただ、そんなに毎日病気をしたように
眠れるはずがないのだ。

昼寝でも出来る会社があればありがたい。
徹夜しなくても、明日にせまる仕事を思い
眠れない気持ちがやまない人も多い。

新設ではあるが、
普段の生活を考えると現代人には
このダイエットは無理なのではないか。
確率が低いのではないかと感じる。
現代生活のうえで、どうすれば確実に取れる
メニューや策を打ち出してくれたら
納得がいくと思うが、無理なんじゃないか。

そして、またサプリメントや
器具が出てくるのかなと思う私なのだった。

だが、とても興味深い記事であった。



寝れば寝るほどスリムに? ダイエットに新説 | Excite エキサイト
寝れば寝るほどスリムに? ダイエットに新説[ 2005年01月12日 05時13分 ]
[シカゴ 11日 ロイター] 睡眠時間の少ない人は太りがちだという調査結果が発表された。専門家たちは、睡眠が肥満との戦いに有効であるか調べる時が来たと言っている。
 「我々はこれまで食習慣と運動を重視するばかりに、睡眠の力を見過ごしてきたのかもしれません」ノースウエスタン大学の医師フレッド・チュレックは言う。
 「実際、世の中はまったく逆のことを奨励しています」時給制が過酷で、長時間労働が一般的な職場では、と彼はつけ加えた。
 男性は平均で睡眠時間が女性よりも27分少なく、肥満の人は普通の体重の人よりも睡眠時間が少ない。全般に、太った被験者は普通の体重の人よりも睡眠時間が1.8時間少なかったという。
 「アメリカ人は寝不足と肥満に悩まされている。臨床医師たちは肥満が患者に与える負担に気づいているのだ」報告書は伝える。

<あと20分だけ長く>

 「我々がわかっている限りでは、睡眠時間の大幅な延長が必要というわけではないようだ。一晩につき20分の眠りの延長が、痩せ型の条件に関係していると考えられる」
 「注意してほしいのだが、この調査は睡眠不足と肥満のあいだに"原因と結果"の関係があるのを証明することにはならない。しかし、いくつかの研究で睡眠時間の延長による減量の成功が報告されており、この因果関係を確立する有力な証拠になるだろう」
 この研究はチュレックとノースウエスタン大学の同僚ジョセフ・バスの関連研究に対するコメントと共に、医学専門誌「内科研究アーカイブ」で発表された。

 ロイターのインタビューでチュレックは、睡眠不足が食欲を抑制するレプチンと呼ばれるタンパク質ホルモンの減少を起こし、同時に食欲を増進する別のホルモンを増やすことがいくつかの研究によって明らかになっていると発言した。加えて、眠りと肥満を統制する脳内の神経ペプチドは重複しているようだという。
 「発達期のはやい段階における充分な眠りの欠如が若者たちを肥満の道へと導いているのは決定的だ。睡眠不足がこの肥満化の一因となっているとしたら、軌道修正することは可能だ」と、同誌の論説は主張する。

 肥満は先進国で劇的な増加をみせており、アメリカではすでに蔓延していると言っていい。また、それは数々の健康問題の原因となっている。
 「近年、新しく思いもよらなかった"肥満の悪玉"が浮上している。はじめは実験室での研究から、そしていまは人々を対象にした調査から。それが睡眠不足だ」
 「しかし、睡眠不足が疾患の呼び水となることが一部の代謝・心臓血管・ 糖尿病研究者のあいだで注目を浴びつつある一方で、
一般の医薬関係者や普通の人々には、これらに繋がりがあることはまだ知られていない」
[日本語訳:野中モモ]

[PR]
by iso_noon_sen | 2005-01-12 10:31 | 論泉

カンニングが見つかった辛さ。

カンニングを覚え始めた頃は、
人のネタを盗む「それもらっておく」なんて
まぢカンニングネタで、あんま面白くなかったが、
竹山がブッチ切れていく様が
昔の気持ち悪いコックローチ時代の
武田鉄矢を彷彿させ、
あの頃、どうして彼の方言と表情と
発している言葉がまた難しいやら
かちゃついているんだ、と笑ったことを思い出した。

福岡らしさ、その良さが
めんたいロックと同じように
お笑いの質も受け継いでいるかに思えた。

最近、竹山がクローズアップされているのか?!
TV朝日の伝説で「おかあさんといっしょ」の中で
「ママのごはんはおいしいよ」と
ママカミングアウトした竹山にはまってく自分の中で
心配の高波がやってきた。
ドンドコドンやびびるみたいにならないようにと
祈っていた最中のニュースだった。

中島忠幸の名前もやっとどこの誰だか
判り始めた12月。
年末の稼ぎどきにトリでもあるのに
ピンで出てきた竹山が
「中島は病気できません」

おい!今売れているのにお惣菜販売で
無理をして風邪こじらせたか?!
と思っていたのだ。
今頃、新婚さんは愛息を囲んで
TVの中の竹山を見ているんじゃないか
とまで思ったほど血圧が上がった。

「俺おもしろいから、大丈夫
 ほんと、俺おもしろいから!」
と頑張ってみたが、間が持たず
「もううんこします!」
と始まった。
チャンネルを変えようとした‥
「中島ーーー!
 ここでお前が止めんで誰が止めるぅ!
 お前がうらんと俺は!」
この展開に寂しさと祈りが
いっぱいこめられていたのを感じ
リモコンを置いて見守った。

だが、プロデューサの指示か
すぐにCMになってしまったのだった。

中島のニュースが入ったときに
初めて彼らがサンミュージック所属だと知る。
アイドルが多い時代を懐かしく思い出し
彼らがブレイクせず、
遅れてきた‥ブーマーが
先にいってしまったことを売り方のせいか?
と感じた正直な気持ち。

爆笑問題の田中もコンビニの店長に
なったかなる寸前だかで社長が
止めてお笑いに集中させたという話もある。

中島のようになってしまう心配が
社長にはあったのかもしれない。
両立は難しいと思う。
だがお金がないとサポートなしでは
お笑いすら続けられないのだ。
身重な嫁がいたから尚更だっただろう。

病気も爆弾級になり得ないものだった。

それが良性のリンパ球の白血病。
年内復帰できるのだろうか。
後のことを考えると無理はしないでほしい。
でも今ド~ンときてる‥
ファンになっただけに
もっとその細い体から出ると思えない
切れた中島で竹山が小さくなるのを見て笑いたい。
中島が休んでいる間、竹山ママでは駄目だろうか。

新婚の嫁 真奈美さんと生まれたばかり(9/12)の息子 翔太君のためにも、
愛息が生まれたら俺が面倒みる!といったが
生まれたら「あっそう」とそっけなかった竹山のためにも、
やっとブレイクして喜んでいる竹山ママと二人の兄のためにも、
中島の両親親族のためにも、
そしてファンのためにも、しっかりと元気になって
戻ってきてほしい。
事務所も生活のサポートをお願いしたい。
お惣菜屋わしやの社長さんも宜しくお願いします。

折角みつかったカンニング
やっと自分が進む街道が見つかったのに
こんなんないでぇ。

竹山隆範!
先日のぶーさんとの「瞳をとじて」
歌うまかったよ。


Excite エキサイト : 芸能ニュース
お笑いコンビ「カンニング」中島忠幸入院、重病か [ 01月06日 17時05分 ] 夕刊フジ
 お笑いコンビ「カンニング」の中島忠幸(33)が、骨髄疾患による血液系の病気で都内の病院に入院していることが6日までに分かった。関係者によると、中島は昨年12月中旬に倒れ、精密検査の結果、緊急入院。病状は深刻で、白血病や骨髄炎などであれば長期入院の可能性もある。
 年末年始のお笑い芸人の書き入れ時には、相方の竹山隆範(33)が1人でテレビ出演をこなしていたが、所属事務所のサンミュージックはきょう6日、竹山同席のもとで中島の容体について説明する。
 カンニングは平成5年デビュー。下積みが長く、14年7月、夕刊フジのサイト「ZAKZAK」主催のお笑いバトル出演時は、売れない辛さを語る自虐ネタを披露していた。しかし、最近のお笑いブームでブレーク。昨年10月にはCDデビュー。中島も4月に結婚、9月に長男が生まれるなど波に乗っていた。

[PR]
by iso_noon_sen | 2005-01-07 03:21 | 論泉