excitemusic

わたしのしてん。            (c)音泉ニットキャップ。
by iso_noon_sen
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
検索
リンク
タグ
最新のトラックバック
若い人は結核の感染歴がな..
from (まめ)たぬきの雑記
堤 俊輔
from オアシス
( シエスパ )について..
from クチコミコミュニケーション
日本相撲協会にみる経営不..
from 平太郎独白録 親愛なるアッテ..
ママでも金、世界柔道最終..
from 新丸子の不動産屋です
ブログパーツ
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2007年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

3位決定戦、チャンス落とす

同レベルな試合とでも言おうか。


つぶろぐで、つぶやいたままになってしまった(T_T)

延長のあの最後に打ち込んだゴールが
決まっていれば、劇的な最後だった。
最後まで食らいついてきた韓国代表。

俊輔は、有利であったというが、そうでもなく
幾らでも簡単にひっくり返されるくらいの試合だった。
韓国のパスがカット出来ない。
誰が何を言っても、後の祭りなんだが。

さっき、飛行機と宿問題のミスについて
先に更新をしたんだけど、
普通の旅で起きても、落ち着かないね。

この移動や時間の無さは、お互い様なワケだけど
滞ったことで疲れた分は、試合に出てたならば。



だらだらな試合は、見てられなかった。


衛星で、俊輔特集CMが流れている。
あの名ゴールの試合状況を見ていると
日本代表で、彼をあんなに汗だくで
走り回しっぱなしにしてはと感じる。
肝心な時に活かせない。

あんなにチャンスがあった試合はない。
加地だろうか? 
あのゴール前までかけて行っただけで
隣の敵選手に、ヘディングでカットされ
その次の動きにならないこと。
今日の試合で2回は確かに同じシーンを見た。
加地もかなりやれていたけれど
やっぱり肝心な時に活きてこない。

チームメンバーの持ったボールを
カットされている様を見て、
「俺なら、あんなミスはしない」と
頭で考えているようではムリだろう。
考えるより先に動ける選手は
眼に見えて判るようになってくるものだ。

パスが繋がっても逃げるように後ろ向き。
ゼロを守ったままの試合は面白くない。



相手選手と3人で転がるハプニング。


憲剛は、途中までかなりやれてたけど
後半、味方を引っ掛けてしまう。
その後、交代。

ちょっと笑みをこぼした時に
過去の城を思い出してしまった。
笑む余裕があるのか…。
後半、点差を付けて勝っていれば良かった…。
彼のBLOGには、温かい声援が多く
その声援や、期待されていたゴールを
決めてくれたらな、と私も想う。


HONEY!!! It's your turn!!!


ムードメーカー、風の子ハニー。
ハニーが入るとゴール前の温度があがる。

ゴール前で高原が、2人に阻まれて
味方選手のホローを待っていたのを
ハニーが気付いて走ってきたが
あの時、そばにいた選手は誰だったのか。

今更なんだけど、動きも繋ぎも
同じ選手ばかりに想えてきちゃう悲しさ。
韓国のDFは、凄いと想った。
あのくらい食らいついてかなね。

あんなに氷当てるまでなのに、走り回って
ゴール前でチャンスを狙っていた高原。
今日は、特に頑張っていた。
そして、彼ばかりが大事な最終点を任されていた。

実況席から、高原は最後まで置くべきと声があがったが
私は、スタンバッている選手を早く入れてほしかった。

出来れば、巻が欲しかったなぁ。
いいところまで持ち込めるのに
一押しが足らない時に欲しいあの体当たり。


PKなんて、するもんじゃない。


やっぱり後半、オシムは
同じ顔ぶれを入れて来た。
ハニーの次は佐藤。そして、矢野。

交代して入っただけで
引き締まる選手は誰だろうか…。

PKになった時に、韓国の監督は
退場になって奥でニヤリと笑っていた。
日本は、PKに弱い。
読みは良かったが川口は1つも押さえられず。
ハニーが外して、勝負が決まった。

ハニーが外す以前に、延長までで
決めてないと試合だった。


レッドカードで韓国一人退場。
途中、2人いなかったのだから勝てた。
冗談で「人数多いのに負けたら恥だね」
まさか、本当になるとは想わなかった。

あんなに泣き崩れるくらいのハニーは初めてだ。
それだけ悔しい試合だよ。
本当に悔しい試合だ。
オシムが怒鳴らなければ動けないのか?


W杯には、結束の堅い勇者になるのだろうか。


試合あと、NTVの江川氏の番組で
「オシムはおろさなくていいのか?」と
念を押すように武田に問いかけたが
なんで、野球畑のあなたにいわれるのか?

いつもモゴモゴしていた武田もきっぱり
「オシムは下りなくていいんです!」
と代弁してくれたので拍手だった(^0^)
キャスターは公平でなくてはならない。
NTVは、どうもそういうことが苦手なようだ。

中田引退の衝撃から、よく出来たと想う。
彼の言わんとすることが
通じない代表選手たちとの間のこと。
大切な試合に、中田や宮本もだけど不在になって
それを思い知った選手もいるだろう。




(c)isono onsen

a0001004_2381096.gif



Excite : スポーツニュース
日本、PK戦に敗れ4位 アジア杯サッカー [ 07月29日 01時01分 ] 共同通信
 サッカーのアジア・カップは28日、インドネシアのパレンバンで日本と韓国の伝統のライバルによる3位決定戦を行い、日本は延長を終えて0−0からのPK戦を落とし、4位となった。日本は就任後1年となるオシム監督の指揮で3連覇を狙った。準々決勝で昨年のワールドカップ(W杯)で屈したオーストラリアにはPK戦で雪辱したが、準決勝でサウジアラビアに敗れた。  チームは一部選手を除き30日早朝に帰国する。
[PR]
by iso_noon_sen | 2007-07-29 03:10 | 蹴球泉

大切な、3位決定戦での落ち度。

飛行機も、宿も、手配ミス。

移動に時間がかかったのは、予約の便が
解約されていただけじゃなかった。


午前中だったか、ニュースで流れたのは宿問題。
「関係者が個室に収まり、選手がスイートに詰め込まれた」
という報道だった。
思わず、「おいっ!」と叫んでしまった。
キャンセル料なんか発生するようなミスだったのだろうか。

誰かのミスであるのは、確かだけど
関係者でも、上役で戦力には無関係な人間は
このひどい事態に、下ランクでも近くの宿を紹介してもらうべき。
選手を優先すべきじゃないのか?
そこまでの配慮が足らなかったか。

飛行機に早朝乗る為に、準備をしていた選手に
スケジュールを狂わされ、
オシムは「休養になる」とホローしたが
飛行機に乗って、移動先で体をほぐせなければと
ちょっと焦る気持ちはあったと想う。
移動続きって、きついものである。

オシムに、「ある条件でやるしかない」
とコメントさせてはいけなかった。
その心配をさせずに、次へ移動誘導しないと。
サポートが不安だと、響くぜ。

試合終了後まで、待ってもらっていたのか
それとも、ニュースに出てるから認識してもらってたというのか。
そういうワケにはいかないんだよね。
期限はきっちりと、連絡もしっかりと。

この移動や時間の無さは、お互い様なワケだけど
滞ったことで疲れた分は、試合に出てたならだ。


その3位決定戦の感想に続く。



(c)isono onsen

a0001004_2381096.gif



Excite : スポーツニュース
トラブルも“オシム流”体現で解決!日本代表、韓国撃破へ [ 07月28日 08時05分 ] サンケイスポーツ
 日本代表アジア杯合宿(27日、インドネシア・パレンバン)日本代表は27日、2日間の長時間移動を経て、28日の3位決定戦・韓国戦の会場パレンバンに到着し、練習した。当初の予定と異なる過酷日程となり宿舎はスシ詰め状態になったが、イビチャ・オシム監督(66)=写真=は泰然自若。ふだんから選手らに求める最悪の事態の中で最善を尽くす“オシム流”を体現し、韓国戦勝利を追い求めた。
 26日朝から始まった長時間移動。オシム・ジャパンは27日夜、3位決定戦の地パレンバンに到着した。しかし、指揮官の韓国戦勝利への意欲が減退することはなかった。
 「選手でない、あなた方も疲れたはず。選手の身になって考えて下さい」とオシム監督。しかし、「ある条件でやるしかない」という言葉に力がこもった。
 当初は早朝6時到着便で現地入りする予定だった一行。アジア・サッカー連盟(AFC)の手配ミスで、確保していた便がキャンセル扱いとなり、予定変更を余儀なくされた。しかし、ここからが“オシム流”。
 「怒ったりもせず、落ち着いた様子」(日本協会関係者)で即座に対応策を協議。「逆に休めると考えればいい」と、経由地のジャカルタで練習をせず、全面休養に充てることを決断。パレンバンへの最終便を確保するよう指示し、ジャカルタでの滞在時間を長くすることで、逆に休養時間を長く取る“奇策”に出た。
 これで結果的に当初の早朝便より睡眠時間も十分取れることに。試合会場での公式練習を前日深夜に行う異例の事態にはなったが、考えられる限り最善の策をオシム監督が瞬時に見極めた効果か、選手たちの表情にもさわやかな笑顔が戻っていた。
 ピッチ上では選手たちに状況次第で流動的にプレーするよう求める同監督。25日の準決勝・サウジアラビア戦では、日本を研究してきた相手に対し、上回る創造性で堅守を崩せなかったMF中村俊輔らゲームメーカーに“注文”を付けた。まさに“危機管理能力”を指揮官自ら示した形。次回アジア杯の予選免除がかかる3位の座へ、韓国撃破に強い意欲を持つことの表れだった。
 「条件でいえばこちらが不利なのは間違いない」というオシム監督。サウジも厳しい移動を経ながら、日本を破った。次はこちらの番。直行便で到着し余裕の日程を過ごす韓国相手に、“オシム流”最善策で勝利を追い求める。

[PR]
by iso_noon_sen | 2007-07-29 02:54 | 蹴球泉

サウジ戦、オー戦の緩み出る。

イラク vs 韓国は、0-0、PKで負けた。

日本と韓国が、3位決定戦だけど
決定的にアジアから都落ちに思えて悔し。


今日は、深きょんかわいいけど、やる気なし‥
そんなぬるい特番とは思わず、ハリポタを見て
途中から、サウジ戦に切り替えた。
目がドロドロなんすけど、必死。

頑張って勝った後の試合は、緩む。

余裕もって勝った試合じゃないのに
どうしてか、緩んでしまう。
前の試合のように勝てないのだと認識してほしい。

相手だって、同じように勝ち抜いてきたチーム。
胸板の厚さ、腰まわりの肉付きと切れ
びびる必要はないし、負けてなかった。

憲剛、前試合より頑張ってたけど
やっぱ経験不足といわれることで終わるのか。
初代表で若い選手は、怖いもの知らずで
ハニーのように勢いづいてくるものだと思っていた。

若さゆえ、よりも、俺様状態で滑り込む。

憲剛にばかり期待を寄せてるワケではなく
代表応援しているのだけど目立ってしまう。
試合中で活きてくるまで時間がかかる選手は
次の試合に出してもらえるかどうかの瀬戸際と
感じてないのかな、と思ってしまう。

阿部の食らいつき、彼は知っているだろう。


自分が出た試合が負け試合として
記録に残ってしまう、これで終わってしまう。
彼は根っから侍だけど、アジアカップでは
間が悪かったり、勇ましさが活かされてなかった。

このサウジ戦の実況に
「彼はおとなしい選手」とまで言われてしまった。

瀬戸際感覚が、Jリーグにはあるはずなんだけどね。


J2落ち、なんて言われて悔しくてあがって
サポーターと揺れながら感動の勝利を夢見て。
J1のまま入って、そのまま代表だとしたら
分からないのかもしれないな‥、ちと考えてた。

俊輔が、先日のオーラで話していた
天狗になっている自分がこのまま選手として
活かされることはないと、ジュニアから退き
高校のサッカー部でやり直しをした
若いうちの挫折が生きて、大人になってからの
他人が思う挫折を、ものともせずに強くなっていった。
試練とは、早く経験すべきかどうなのか。

うーん、八咫烏も活かされなかった。


この試合は頑張ってると思ったけれど
やっぱ後半で自分で打ち込まず後ろへ流して
チャンスと前進から逃げたように感じた。
後半は、ちょっと後ろ向きだったな。

川口も、緩んでいた。


「ファインセーブが、5つ続けば」と、
オー戦で書いたが、その集中力、
持続すれば、あのゴールは
防げただろうと、思ってしまう。

ほんと、疲れてたのか、緩んでいた。
「絶対こんなことがないようにする」と
最初はいっていたけれど、言い続けないとね。
イメトレも立派な練習なんだよ。

ハニーの動きを、誰も活かせないのか!

ハニーは、パスまわしたら先に動く。
ゴールの近くまでパスしては
素早く切り込んでいく選手なのに
また、活かされず、多分あれ、憲剛。
ハニーが、まわしたパスをハニーに戻した。

うーん、やっぱやれた選手が
あんな試合するとなると、集中して書いてしまう。
それだけ、やれたのにと期待してたからなんだよ。

サウジの巨体二人に挟みこまれてる
モニタの中に立ちんぼで見てるだけの憲剛。

ああいうお客さん状態じゃいけない。


それは、もう随分前から言っているし
世間でも言われていることだけど
グラウンドでは、あんた何様?

私に見つかっちゃって運が悪いと思ってね(^_^;)

佐藤も、もっとやれたんだけどね。

彼の場合は、後半スレスレよりも前半のが
いいような気がするんだよね。
後半も後半に投入されて、あまりいい試合出来てない。

中澤の執念のヘディングゴールと
鬼の形相で戦うサマ
ガムが気にならないほどの奮闘。

最後は、あがってくしかないって
思われてるのってどうよ?

あのくらいのスタミナが全選手にあれば。

ああ、俊輔もナイスサポートなくて
無駄に動いてゴール決めるチャンス逃したね。
小野みたいなムードメーカーがほしいなー。

見せ場なんてなくていいんだけどね。
滑る波のように相手に攻め込んでいる
パス回し、よしよし!と声をあげて応援した試合。
ゴール決まったあの瞬間がいっぱい欲しい。
活かし合いが、勝利につながると思う。

気持ちでは、決勝で日本 vs 韓国だった。

サウジ戦途中で、次回の試合予定が
決勝の日程だったような‥。あれも悔しいよー。
W杯に影響するので3位決定戦は絶対に勝ってほしい。
今日の緩みを初心に戻して頑張ってほしい。

ヤセル、オマル、ハリリ。
こういう名前を覚えちまう試合だった。

あー、眠い、沈みそうぅ。
今日は油焼けで内臓からお疲れちゃん。



アジアカップ3位決定戦
7/28(土)21:35キックオフ vs 韓国

なでしこジャパン 五輪予選
8/4(土) vs ベトナム





(c)isono onsen

a0001004_2381096.gif



Excite エキサイト : スポーツニュース
<サッカーアジア杯>日本、2―3でサウジに敗れる [ 07月25日 23時15分 ]毎日新聞社
【ハノイ安間徹】サッカーのアジアカップは第14日の25日、準決勝が行われ、3大会連続4度目の優勝を目指す日本は当地のミーディン競技場でサウジアラビアと対戦、2―3で敗れた。
 日本の先発は高原と巻が2トップを組み、4試合連続で同じ布陣。前半22分、遠藤が左FKからゴールを狙ったが相手DFに阻まれた。
 サウジアラビアは同35分、左FKを起点にY・カハタニが先制ゴール。しかし、日本は2分後、左CKを中沢が頭で押し込んで追い付いた。
 サウジアラビアは後半2分、右クロスをハサウィが頭で合わせ勝ち越した。
 日本は同8分、阿部のオーバーヘッドで再び追い付いた。
 サウジアラビアは同12分、ハサウィのこの日2点目のゴールで再びリードを奪った。
 豊富な運動量を誇ったサウジアラビアが一度もリードを許さず、競り勝った。日本は同36分、途中出場の羽生のミドルシュートがクロスバーを直撃するなど、流れを変えられなかった。

[PR]
by iso_noon_sen | 2007-07-26 02:07 | 蹴球泉

川口よりも、中澤どのっ!

オーストラリア戦、書いたつもりになっていた。
TEXTに書いていたのを今更ながら更新する。



あまりに熱くなって、カッカッカッ‥。
試合終了後、沈むように眠った。



代表としては、初参戦ではあっても、
代表は、経験をつませるために
代表として、連れて行ったのではない。

なぜ、自分で打ち込まないっ!

俺様路線で蹴りつけてゴールせぃ!

俺様が、打ち込んで決めてやるっ!

格好なんて気にするなや!

悪いとこは、ゴールに打ち込む前の
数秒の体勢を整えている間だ。
あの短い間も、相手チームには読まれまり。
ゴール前では、即効霧中で打ち込んでくれ。

外国人チームにある
ひと吹きでは消えない人魂のような
炎を日本人選手は燃費が悪いというか
細く長く絶えず燃えてはいるが
45+45分のうちに答えは出せない。

そして見ている方も、煮え切らないまま
翌朝まで引きずっている。

期待はしているが、どうも応援の中に
どうぞ失敗はしないでほしい。
PKになりませんよーにー、と祈っている。

因縁の戦いだけれど、あの頃のメンバーのまま
対戦するワケではなくて、心新たな対戦。
オーストラリア戦で敗北を経験した選手の
学習能力なのか、オシム監督へのオマージュか。

いや、渇!が効いているだろう‥。

捻挫などアジアカップ中、不調のある選手のが
動きがいいように感じる。

PKになって、オシムが下がった時
私もジンクスがあるから見るのをやめよかと思ったw
結局、オシムのジンクス勝ちw

あのPKで、ファインセーブ川口と
声が上がっているが、中3つ取られている。


PKが苦手な日本だけに選手が打ち込めた数のが
喜ばしい出来事だった。
俊輔の力強いシュートは最高!
あのくらい爽快なシュートを見たいよね。
遠藤の軽めで入っちゃったのはウケた。

川口のあの反射神経が5つくらい続けばと思った。
それよりも、外した高原‥いや、
最後を決めた中澤の意地と男気を感じた。

代表を降りた時のことを思い出してしまう。

あんなに努力して這い上がってきて
代表入りした中澤が、確かに生かされなかった。
ジレンマあるな、と感じたけれど
オシムになって、代表に帰り咲き
今度こそ、絶対!という意志を感じた試合だった。
中澤があがってくるって、頼り無いってことでしょ。

そして、サウジアラビア戦だ。

憲剛には、次回試合で
俺が代表に選ばれたのは、これだ!というとこ
見せてくれーーと思うのだった。
器用な選手だから、憤りもあるだろう。
だけど、それに勝たねば憤慨は続くだろう。
自分に勝ってほしい。
阿部もスランプ気味だから、ファイト!



‥と、今、見ているので、また更新つづきます。



(c)isono onsen


a0001004_2381096.gif



Excite エキサイト : スポーツニュース
日本、豪州破り4強 アジア・カップ、川口好セーブ [ 07月21日 23時05分 ] 共同通信
caps:日本-オーストラリア PK戦でオーストラリア2本目を好セーブしたGK川口=ハノイ(共同)[ 写真拡大]
 【ハノイ21日共同】サッカー代表チームのアジア王者を決めるアジア・カップで21日、日本は準々決勝でオーストラリアを、延長を終えて1-1からのPK戦で下し、4強進出を決めた。昨年のワールドカップ(W杯)ドイツ大会で逆転負けした相手に雪辱を果たした。試合は後半24分にオーストラリアが先制。日本も3分後に高原が同点ゴールを決めた。1-1で突入した延長でも決着せず、PK戦で川口の好セーブなどで4-3で制した。

[PR]
by iso_noon_sen | 2007-07-25 23:57 | 蹴球泉

ハノイの熱い熱い、オシム vs ベトナム戦

13日の試合後、オシムの喝!で緊張した表情。

一生がかかっている世界の選手と同じように
日本代表ひとりひとりにも、己の未来がかかってる。
だけど、恵まれている日本、ぬるい、言われてしまう。
これまでの負け試合を終えた彼らには
監督の声さえ、聴こえてなかったのかもしれない。

ベトナム戦、やっと監督を先頭にして
試合が動いていると感じた。

動けてなかった選手が、いい動きをしているのを見ると
また見落としがたい場面も見えてくるんだけど
「動けー!動け!そこー!」と画面に向かってるより
ずっといいよ、面白かったよ。

選手のこの緊張が、いい表情を生んだ試合であった。

冷静に考えて動けば、遊んでいる選手も
気迫のWAVEに乗らずにいられん。

俊輔のきれいなゴールもやっと日本代表で見れたよ。
いつものように汗だくの俊輔を見送って
終わってしまう試合は、つまらないし
いつもアイツばかりが、ゴールを決めてると
文句をいうアフターはヤダよな。

遠藤の正確できれいなゴールも良かった。
彼はきっと幼い頃から上の兄貴たちに鍛えられて
あの正確なパスが出来るようになったのだろう。

でも、あと3点は埋められたと想う。

欲深いと言われれば、それまでだが(^_^)
もっとやれる、もっと期待に答えてくれる。

羽生が入ったことで、開いた場所に
きれいに入って来る読みは最高だよ。
前回は、折角、イキのいい選手を入れてくれたのに
1つも活かすことなく、試合は終わった。
発揮でないないなら、元気のいい選手先頭に
疲れも分散させなくちゃと想っても行動にならない?

試合中、試合後、翌日と、うだうだと
とぐろ巻いていっているのもやだよな。

羽生のイエローカードは切なかったけれど
あの場面での最善の行動をするならば、
ああいう風なってしまうんだよね。

相手の動きや、先に見える味方ゴールに
向かわせない為に、
ディフェンスをしなければと想えばこそだ。
取れば自分が後悔するんだけれど
それをホローしてくれる
他の選手がエリア内に入ってこないことだ。

遠藤もよく代表になってイエローカードを
とってまで、制止してきたが
これまでの選手の中でもボールをカットする為に
仕方なく取った行動で貰ったいわば勲章だ。

目の前に立ちはだかるだけじゃ意味ない
ディフェンスを見ていると、バスケじゃないぞ!
足下と背中に目をおけ!と叫んでしまう。

歴代代表でも、怖がらずに当たっていった選手はいる。

どう見たって反則なのに、うまくやり抜けてる相手選手。
ああいう当り慣れや、引っかけ慣れ、
自作自演で相手にペナルティを与えるよう
しむけるのも作戦の1つであって、咄嗟のこと。
その咄嗟が出ないのが、日本代表だ。
お行儀がよくて紳士なのは大好きなのでw
出来たら、その咄嗟をクールにかわす余裕は欲しい。

前からずっと文句としていってるけれど
他選手が競り合ってる様子を立ち止まって見てるのは
どうしてなんだろうか、今、グラウンドにいるんだぞ。

頭で考えれば、動きが休み
動き回れば、パスを敵にやってしまう(>_<)
その後のホローもなければ、ゴール前で諦めてしまう。

阿部が空回りなのは、悲しい…。

代表に選ばれた時は好調だったのに
レッズに移籍した頃から少し間が悪く感じる。
いつかの巻みたいに見えてきた。
スランプだろうか…。
はやく自分らしい満足いくプレイに戻るよう祈る。

駒野は好調だな、捻挫してたんだよね。
あの、ちょこちょこちょこと動きながら
ドリブルしていく姿がすごく素敵です。

スレスレの最後の1歩まで諦めてほしくない。

前々日に、オシムが「ヤーノォ、ヤーノォ」と
矢野に声をかけていて、報道では
矢野を入れて、巻を下げると書かれていた。

個人的には、矢野よりも、巻に愛着がある。
先日のJの試合で、流血しつつも
今までの自分を取り戻せた彼は男泣きした。
ああいう熱くて人間らしいところが魅力なんだ。

それを活かせないジレンマは回りより
自分自身が一番感じていたと想う。
だけど、そんな時でも期待しているんだよ。
あの巻の2点は、嬉しかった。

だけど、あとせめて2点は取ってほしかった。(ひつこい?w)
取れるだけ取ってほしいと想うのはこういう時だ。
取り立てやじゃないけれどw
無理なところから、取れるだけ取るのは残酷。
だけど、取れちゃうんならばいいじゃん。

日本代表チームで起こり勝ちなのは
点差をつけて勝った後のゆるみ。
相手の雰囲気だけでなく、周辺や
自分たちの雰囲気にも
飲まれないでいてほしいと祈る。

前2試合よりかは、テレビ中継の絵がクリアだった。
いくらか湿度は低かったのだろうか。



(c)isono onsen

a0001004_2381096.gif



Excite : スポーツニュース
<サッカーアジア杯>日本、ベトナムに快勝 B組1位で8強 [ 07月16日 21時28分 ]
【ハノイ安間徹】サッカーのアジアカップは第10日の16日、1次リーグA、B組の最終戦4試合が行われ、3連覇がかかるB組の日本は当地のミーディン競技場でベトナムと対戦し、4—1で快勝した。日本は勝ち点7で同組1位となり、8強進出が決まった。準々決勝は21日にハノイで行われ、昨年のワールドカップ(W杯)で敗れたオーストラリアと対戦する。
 前半31分、遠藤(ガ大阪)がFKを直接決めて勝ち越し、後半も中村俊(セルティック)や巻(千葉)の2点目のゴールなどで突き放した。
 B組では、ホーチミンでアラブ首長国連邦(UAE)がカタールに2—1で逆転勝ち。日本に敗れたベトナムが同組2位となり、8強入りした。
 A組は、バンコクでイラクがオマーンと0—0で引き分け、勝ち点5として1位で通過。準々決勝でベトナムと対戦する。オーストラリアはタイを4—0で降して勝ち点4でタイと並んだが、直接対決で勝ったオーストラリアが2位となった。

 ○日本4—1ベトナム●

 日本は序盤に失点したが、落ち着いたプレーで逆転勝ち。前半7分、左CKが鈴木に当たるオウンゴールで先制点を許した。しかし同12分、中村俊の左クロスを逆サイドの巻が胸で押し込んで同点。同31分、遠藤がFKを直接決めて逆転した。後半8分には、駒野と遠藤がワンツーで左サイドを崩し、中央の中村俊が右足で決めて3点目。同14分、遠藤の左FKを再び巻が頭で合わせた。ベトナムは守備を固めてカウンターを狙ったが、日本の堅守とスピードに対応できなかった。

 ▽日本・オシム監督 最初に失点したが、早い時間帯で追いつけたことが良かった。ベトナムには前後半で2つの顔があった。後半はへばったが、前半は運動量があり、テクニックも用いて私たちを慌てさせた。

 ▽日本・中村俊 最初に点を取られたのはまずかったが、早めに立て直せたことが良かった。「ボールを走らせても疲れない」と監督がよく言うが、タイミング良く走り出すことも心掛けていた。だんだん形が出来てきた。

 ▽日本・巻 まだまだ修正する部分は多いが、勝利に貢献できるゴールを決められてよかった。次から一発勝負なので、一戦一戦集中して戦っていきたい。

 ▽ベトナム・リードル監督 早い時間に先制こそしたが、日本が反撃に出てくることは分かっていた。試合には敗れたが、準々決勝進出が決まってうれしい。これはベトナムにとって、センセーショナルなことだ。

 ◇中村俊と遠藤、頼れる2人の司令塔
 試合開始早々、日本は浮足立った。果敢に挑戦してきたベトナムの圧力に押され、前半7分には鈴木のオウンゴールで先制点を献上。競技場を埋めた約4万人の大歓声が、日本の肩に重くのしかかった。
 だが、中村俊の個人技がパニックになりかけたチームを救った。失点から5分後の前半12分、左サイド深くで1回、2回と切り返すフェイントで相手のマークを外し、逆サイドの巻にピンポイントで合わせた。「スライディングが来るのは分かっていた。キーパーの裏に巻も見えていたしね」。格の差を見せつけた好アシストで、一気に動揺が静まった。
 前半31分には左FKを遠藤が直接決めて逆転に成功。ベトナムの先発11人の平均身長は172センチ。180センチを超すのはDFで181センチのV・タインだけ。日本は巧みに壁の低さを突いた。「相手は大きいのがいない。スピードというより、しっかり合わせればチャンスが増える」。高さを計算した遠藤の右足から放たれたボールはベトナムの壁の上をかすめ、ゴール右に突き刺さった。
 中村俊と遠藤。2人の司令塔に共通するのは、3年前の前回大会で修羅場を経験していることだ。中国大会では、激しい反日感情が渦巻く中、優勝を決めた。試合前、中村俊は「4万人の観衆は向こうの味方になるかもしれない。でも、それを相手のプレッシャーに変える展開にすればいい」と語っていた。少々のことでは動じない精神力があった。
 終わってみれば、遠藤が1得点2アシスト、中村俊は1得点1アシストと、2人で全得点に絡んだ。先制逃げ切りという事前に描いていたシナリオとは違ったが、最後は力の差を見せつけ、日本が8強進出を決めた。【安間徹】

○…2試合連続で先発した巻が2ゴールの活躍でオシム監督の期待に応えた。前半12分、左サイドで相手DFを振り切った中村俊の浮いたクロスを胸で押し込む同点ゴール。3—1で迎えた後半14分にも、遠藤の左FKを頭でねじ込んだ。日本代表での得点は、3月24日のペルー戦以来。今大会3得点のエース高原に負けない存在感を示し、「まだまだ修正する部分は多いが、勝利に貢献できるゴールを決められてよかった。最低限の仕事はできた。次から一発勝負なので、一戦一戦集中して戦っていきたい」と、さらなる活躍を誓った。


[PR]
by iso_noon_sen | 2007-07-17 03:20 | 蹴球泉

代表よ! なぜ、活かせないっ…?!

カタール戦を見て想ったこと。

最初から奮起が見られなかった。
暑さにやられているのか…。
あの拡声器はやめてほしい。
個人のフルボリューム。
審判や選手交代のコールなど
聴こえないだろ、ボリューム上げ過ぎ。

チームで戦うのも、個人戦でも
日本は持久力が外国人よりも持たない。
後半、愕然とするくらい集中力に欠く。

あの34度という暑さの中
その暑さを計算していただろうか。

食らいついて見えない。

外国人にびびっていると想いたくないけれど
押され気味に見えて、またボールを奪われると諦める。
ボールが回ってきたら、「じゃあ失礼して蹴らせてもらいます」と
小さな炎にしか見えてこなかったのは私の気持ちだけかな。

もっと期待していた試合。

なぜ、ゴールから離れてまわすんだろう。
交代選手が入っても、なぜ活かさないんだ。
また、外側に回されて行く嫌な癖が見えてきた。

なぜセンターで押さえなかった。

中澤のインタビューを試合前に見ていて
今回はすごく期待していたのだけど
後半、ゴール前までお連れすることに気付いてなかった。
ガムを噛んで集中力をつけているのではないのか?

もしかしたら、
ある時の大学生vsJリーグの試合みたいに
大学生なら勝てたかもしれない?
思いきりがほしいよ。

ボールが飛んで来たら、まず自分で打つ。

ゴールめがけて打つ!
どうせ途中で奪われてしまうなら打つ!

ボールを持ったら、蹴り込む方角を読まれて
頭で考えているから、走らなくなって
ひとりが、囲まれてもがいてしまう。

体で覚えろ、練習して叩き込めって言われて
記憶しただけでは意味がないのだ。

気を抜いたところで、相手にエンジンがかかる。

弾かれ、倒され、蹴られて戦う姿に拳に力。
チームで戦う時って、気持ちがそれている者がいると
ばらつき始めるものだけど、そうでないと信じたい。

セバスチャンのあのキック力は、キコリーナだ。
かなう力ではないあの打ち込み方だ。
怪我をして欠場するかもと言われててあの威力だ。

勝たなくてもいいのか?

代表を逃した選手たちの為にも、自分の為にも
もっとやれたんじゃないか…そんな顔が
試合終了後に見えてきた。
高原のあの発言は、いつかのヒデと同じだ。

あんなに汗だくになって戦っていた彼らに拍手したいが
私も試合後、首が折れたように頭をたれ。

とにかく、後悔しない試合をしてほしい。

私たちは、記憶に残る試合を見たい。
例え負けたとしても、頑張った試合が見たい。
歩けなくなるほどヘトヘトの試合。

かなりバテていた俊輔。
選手をベトナムの気候に合わせる時間は
足りていたんだろうか。

俊輔、江原さんのあの話で
いつか出て来ると想ったのかな。
彼の気持ちで動かないといけない。

何となく想う。

俊輔は、代表チームだと
スコットランドのような活躍は出来ない。
もしかしたら、アシストが悪いのか?
活かし合う関係が出来てない?

ハニーがもっと活かされていたらな。
ノーマークだった時間があったのにな。

どこまで書いても、うなだれっぱなしぃー。

13日に、突然生まれ変わらないだろうけれど
いくらか暑さに慣れたはず。
ナーバスに泣いている場合ではないやぃ。
自分らしく、精一杯戦ってほしい。

耳には、試合中
オシムが、「ヤマ…、ヤマ…」と
山岸が地面を叩いて悔しがった後に
声をあげた…聴こえてくるよ。
オシムおじいちゃんの笑顔が見たいよ。



(c)isono onsen

a0001004_2381096.gif



Excite : スポーツニュース
アジア杯“黒星”ドロー…オシム采敗、チルドレン自爆 [ 07月10日 17時05分 ] 夕刊フジ
【ハノイ=久保武司】カタール相手に主導権を握りながら、得点は後半16分にFW高原の先制点だけ。残り2分に追いつかれ痛恨のドロー。試合後のオシム監督の説教もあって、選手たちは茫然自失の状態で2戦目となるUAE戦(13日)を迎える非常事態に陥った。
 後半16分にFW高原が先制し、日本得意の先行逃げ切りの形はできた。だが、オシム采配には疑問符も。この試合のポイントは南米の強豪ウルグアイからカタールに帰化し、ただ1人アジアレベルではない動きをしていたFWセバスティアンをどう抑えるかだった。
 後半、疲れが出て、DFの裏を突かれる危険が膨れあがったところで、「スピードで対抗できるDF坪井(浦和)投入」が協会幹部の描いた逃げ切りのシナリオ。だが、老将は、後半35分に守備的MF橋本(G大阪)を入れた。
 残り2分で、そのセバスティアンにFKを決められた。ファウルにつながるスペースを与えてしまった橋本は「それを生み出したのは僕ですから…」と肩を落とした。同点のきっかけを作ったファウルを犯したDF阿部は「自分のミスです。言い訳はできません」と平身低頭。ロスタイムで逆転の決定機を外したMF羽生は「やばいっす」と泣き出しそうだった。
 指揮官は「死ぬ気でやっていないヤツがいる」と傷口に塩を塗りつけるような怒りぶりだったという。選手を怒鳴ってカツを入れ、奮起を期待できるかどうか。「語録」に代表される人格者に、更迭論がくすぶる可能性は否定できない。

[PR]
by iso_noon_sen | 2007-07-10 22:34 | 蹴球泉

無責任な、ホリニゲ

責任を持つといって、こんな事件を起こして
証拠隠滅をするような形になったね。
汚点は企業から消したいんだろうね。

温泉を掘り起こして、ガスが毎日出ている
その開けたは、塞いでくれるの?
安心して暮らせるように元に戻してくれるの?

目先の儲けにしか興味がないと
逃げ出す時も無責任だよね。

爆発によってを落とした人に対しても
報道を見ていると、経営者だけでなく
社員もひどいよね。

気持ちがあれば、
手透きの社員が対応出来ることもある。
人として出来ることは、会社の支持はいらない。
大切なスタッフと想えば
まずご家族にってなるでしょ。
あれきりじゃん。
もう互いのことだから、報じられなくてもいいけれど
報じられてなくても、きちんとしてほしい。

ちゃんとしてない経営者では、次の場所が爆発しても
また同じ対応をしそうだし、結局下火になれば
適当にビルを壊すか、穴を軽く塞いで
ガスが噴出してても、
「もう責任者じゃない」と言い張るだろう。

こういう場合は、建物を譲渡出来ても
最初に穴を開けた責任者は一生責任者として
やっていかなくちゃいけないとしてほしい。
そこまでの覚悟なくして、でないと危ない。
現場でなくても、周辺が危ない。

ずっとそこで暮らす人の気持ちを考えてよ。
生活者も、反対し続けてください。
をきちんと作ってください。
口約束だけじゃなくしっかりやっておくれ。

そもそも、温泉に対してあまちゃん。
出来損ない商売して、人が死んだら
ごめんじゃすまないんだよ。

金があっても、出来ないことがある。

この件で、不動産が下がったようだが
買う人は珍客だろう。

この事件で、都会のスパの安全を満たした施設が
わずかだった事実も証明されたので老舗温泉へはけてくはず。
にわかは、にわか。
子供が描いた夢を実現させる為の職人は
わが将来に響くから、しっかり選んでたくわえよ。




(c)isono onsen

a0001004_2381096.gif



Excite : 社会ニュース
<スパ廃業>爆発事故の渋谷「シエスパ」、建物取り壊しへ [ 07月10日 15時00分 ]
 東京都渋谷区の女性専用温泉施設「シエスパ」で先月発生した爆発事故を受け、施設を所有・運営するユニマットグループは10日、営業を再開せず、近く建物を取り壊す意向を東京都や渋谷区など関係機関に伝えた。爆発で温泉くみ上げ施設が全壊したほか、近隣住民から再開に反対する声が上がっていることから、営業継続は困難と判断したとみられる。
 関係者によると、ユニマットグループは「事故による被害の重大さと、近隣の皆様への多大な影響を真摯(しんし)に受け止め、シエスパの営業を再開しないことを決定いたしました」と説明。近隣住民にも同様の文書を配ったという。
 シエスパは昨年1月に開業。ユニマット不動産が所有し、ユニマットビューティーアンドスパ(いずれも港区)が運営していた。18歳以上の女性のみを対象にした会員制施設で、地上9階地下1階のビルに風呂やサウナ、エステなどがある。
 爆発は先月19日午後2時半ごろ、温泉くみ上げ施設(地上1階地下1階)で発生。女性従業員3人が死亡、2人が重傷、通行人の男性1人が重体となった。警視庁捜査1課と渋谷署は、温泉くみ上げ施設の地下1階に何らかの原因で天然ガスが充満、引火して爆発したとみて、業務上過失致死傷容疑で捜査している。

[PR]
by iso_noon_sen | 2007-07-10 21:38 | 論泉