excitemusic

わたしのしてん。            (c)音泉ニットキャップ。
by iso_noon_sen
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
検索
リンク
タグ
最新のトラックバック
若い人は結核の感染歴がな..
from (まめ)たぬきの雑記
堤 俊輔
from オアシス
( シエスパ )について..
from クチコミコミュニケーション
日本相撲協会にみる経営不..
from 平太郎独白録 親愛なるアッテ..
ママでも金、世界柔道最終..
from 新丸子の不動産屋です
ブログパーツ
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


タグ:給食 ( 2 ) タグの人気記事

常識があるなら、給食費を払おう。

給食費を払わないかあちゃんどもよ。

食べておいて、払わないとはなんぞや。

「NHKも払わない人がいるんだからいいじゃん」
なんて、常識がない人間の言い分。
給食よりも、携帯料金のが大事って何よ。
「子供の携帯の支払い多い時で6万円」
なんて、あほやないの。

その無駄遣いの中で、出会い系使って
変な男に殺められて、泣くのは誰だよ。

生きるためには、食べる。

昔は、払えないと
「恥ずかしい」感情があったのだが。

給食は、お金払っていても
栄養士さんが、子供の成長を考えて献立を作りだし
おばさんたちが、それこそ安いパートで
安全で美味しい給食を毎日朝から準備をして
作ってくれているのだ。

数百人の子供の給食を4~6人ほどで
作っていることを知った時は驚いたものだ。
子供の頃、給食のおばさんになりたかったw

朝掃除をし、帰りもデッキブラシで
床を磨き上げて、全て清潔にしながら
作ってくれているのだ。

「子供が、携帯のが大事だというから」ではなく
わが子の成長を大事に思えないのは
間違っているよ。
親が、そんなことばかりいって
ずるをしているから子供も親に似ちゃうのだ。

そして、大人になって力をつけてきた子供に
殴られてから、「殺される」なんていっても遅い。
目を覚まさないと明日はわが身。

乳歯が抜けて、下ですたんばってるはずの
永久歯が生えてこない子供がいたり。
ダイエットをさせて、初潮がこない子供がいたり。
本当に問題になっているんだよ。
小児科も少ないだけに、研究者数もどうだか‥。
少子化が加速しているだけに
親が一生懸命に育てないといけない時代。
こういう親が育てた子供たちは
どうなっていくのか心配だ。

私の周辺では、友達の子供たちは
大人たちの目が届くところで
かわいがられ、悪いことはさとされ
よく話を聞いてあげたりと
あったかい環境にあるので
同日BLOGにも書いている
6時間番組「たけしの日本教育白書」の
あの給食費を払わない
母親二人があの取材に出てきたことが
信じられないんです。

そこまでいうなら、なぜ顔を出さない。

想像力が落ちているのは子供だけではない。

図書館の書籍をやぶって持ち帰ったり
カッターで切り抜いて平気で返却したり。

私も数年前にCDを借りたとき
中身がぜんぜん違うものだったのを
図書館司書に伝えたことがあったが
チェックして保管しているので
こういうことはないといっていたのを思い出し
もしや?!なんて思ったのだった。

こういう犯罪者がいると
共有して無料で楽しめている部分が
失われる可能性も出てくる。
大人がしていれば、子供もするようになる。

自分さえ良ければ、
見つかったら弁償すればいい、
そういう気持ちは考え直してほしい。

ほんと頭にきちゃって
読んでくれた方、読みにくかったらごめんね。



(c)isonoonsen


a0001004_2381096.gif





[PR]
by iso_noon_sen | 2006-11-12 21:00 | 食泉

給食当番でなら、いくらでも食べられる。

揚げパンは、懐かしい。

今は、居酒屋 給食当番
5種類(砂糖/きなこ/ココア/シナモン/カフェラテ)食べられる。
きなこを店で食べて、シナモンとカフェラテをお土産にする。
お土産に2種、持たせてくれるサービス(クーポンをプリントしてく)があって
週末、給食当番で飲んで、翌日の朝はあげぱん。
宴会場は、教室になっているので凄く嬉しいw
ランチでも、あげぱんは楽しめる。
給食当番でまだ、あげぱんを車で販売してる。(フランチャイズ募集しているよw)
車での販売は、もうすぐ全国規模に広がっている最中
サイトで最寄りを探して買いに走ってください。

子供時代は、きなこオンリーだった。
その後、大人たちの間でミルメークが再流行
あげぱんも販売してたはず…
そこで買った記憶がある。
また少しして、コンビニにヤマザキから発売だったと想うが
きなこ、砂糖のあげぱんが発売された。
ローソンに、セブンイレブンでも買った覚えがある。
そして、給食当番を発見。
大概、1年生の辺りで食べている。
最近は、あげぱんスナックが登場し、
製法は現物と同じだが、大きさは小さいサイズ。

懐かしい感じの店に、半兵エもある。


それから、下のニュース後半は
給食費を滞納する親と、給料から一部差し押さえされた親。

なんか恥ずかしい…頼んだ覚えが無いなんていう親。
子供がかわいそうだ。
後者の差し押さえは、本当に生活が緊迫してたら悲しい。
意外と本気でローンなど抱えて大変な人が
こういう抜き打ちに当選してしまうケースがある。
例に上がっているような方々は宜しく頼むよ。
払わないと、子供が恥ずかしいやら、いじめられる原因になりかねない。
それから、子供のお昼ご飯のことだから、
自宅で家族が揃う週末ランチはどうなっているんだろう。
子供に昼は食べるなといっているのと同じことに聞こえませんか。

小泉政治は、子供まで痛みに耐えさせた。
安倍政治で、救われるのだろうか。
想うのだが、海外で貧しく大変な人を助けるのも正しいけど
国内の悲惨な状態を改善してからにしてほしい
なんて事の内容によっては、感じることがある。




(c)isonoonsen


a0001004_2381096.gif



ニューストップ | Excite Bit コネタ
知られざる「給食の揚げパン」事情!?[ 2006年09月03日 00時00分 ]エキサイト
 揚げパンといえば、これでしょ〜?!
 以前、Bitでも「ネットで給食メニューの通販が人気」と紹介されていたけど、たまに給食が恋しくなるときがある。
 でも給食って、地域や世代によってずいぶん違うんだろうな。
と思い、さっそく友人に「思い出の給食」アンケート。小学生時代に人気のあったメニューなどを20代〜30代を中心に聞いたのだが、カレーライス、クリームシチュー、わかめごはん、ミートソースなど、人気メニューは世代を問わず、結構似ていた。
 そんな中、人気メニューのひとつ、揚げパンについて面白い発見があったので、注目してみることに。
 東京出身の私は、揚げパン=きな粉が当たり前と思っていたのだが、そうでもなかったのだ。まず、白い砂糖がついた揚げパン。これはありそう、というのはわかる。しかし、埼玉出身の30歳の知人によると、揚げパンは“ココア”が定番で、それが当たり前だと思っていたというのだ。
 カルチャーショック! 私も30代だが、ココアの揚げパンなんて見たことない! もしかしたら、これは地域による違い?! しかし彼女とは別に、都内在住の現在25歳の知人からも、揚げパン=ココア説が浮上。地域や年代という枠をこえてしまった。それにしてもココアの揚げパンがあったら食べてみたかった。
 また、違う意味でショックだったのが、神奈川県在住、30代友人の揚げパン。きな粉も何もついてなかったというのだ。これはちょっと珍しいかも。きな粉があってまだ良かった〜。
 とテンションを取り戻しつつ、今どきの小学校はどうなのか、それが一番気になった。
 そんなとき、友人の協力で、都内のある小学校の1カ月の献立表を入手。チェックしてみると、ビスキュイパン(パンの上にクッキーの生地を塗って焼いたもの)やキャロットパンといったハイカラなパンが並んでいるが、揚げパンが見つからない!
 まさか、今は揚げパンがでないの? と確認してみたら、たまたまこの月はでなかっただけだという。驚いたのは、今もきな粉はでるけれど、他に“抹茶”の揚げパンもあるということ。ココアの次は抹茶か! と、ちょっと興奮。
 さらに今どきの揚げパン事情を聞いてみようと、社団法人・日本給食サービス協会にも問い合わせてみた。すると揚げパンは、もちろん今でも人気メニューのひとつだが、その味や1カ月にでる回数などをこまかく把握している機関はないとのこと。なぜかというと、各学校の栄養士さんがそれぞれ栄養バランスを考慮して献立を作っているので、味も頻度もバラバラで、つかめないというわけなのだ。
 ただ、昭和55年くらいから、政府の古米対策が導入されたこともあり、パン類が給食の主食として出る確率が、ご飯類に比べてかなり少なくなってしまったという。そこから考えると、揚げパンに関しては、特にカロリーが高いこともあり、栄養バランスで、月に一回あるかないかだろう、とのことだった
 とにかく揚げパンが健在、でも、でてくる回数は少なくなりつつある、ということか。
 それはそうと、揚げパンの味のバラエティは、まだ他にもあるのかも? みなさんが食べていた揚げパンの味、もし他にもあったら教えてください!
(田辺 香)



給食費払わぬ親たち お金あっても「頼んだ覚えない」
 家計にゆとりがあるのに給食費を払わない保護者が増えている。あまりの悪質ぶりに、法的措置を取る自治体が相次ぐ。未納分を学校側が立て替えたり、給食の質や量を下げて対応している事実は、教育界では“公然の秘密”。生活保護に上積みされた給食費を別の出費に流用する保護者もいるほどで、きちんと払っている保護者や教職員たちから非難の声が上がっている。(池田証志)
 「高級外車を乗り回し、携帯電話に何万円も払っているのに、給食費は払わない保護者がいる」。文部科学省にはこんな報告が相次いで寄せられている。外車に乗るような世帯だけではない。国や自治体は所得により生活保護に給食費分を上乗せして支給しているが、それでも給食費を滞納する保護者も多いという。
 小学校(低学年)で月3,900円、中学校で月4,500円の給食費(文科省発表の全国平均)。宇都宮市は9月12日、給食費を滞納している保護者38人に、支払い督促を宇都宮簡裁に申し立てた。4月には仙台市が、翌5月には北海道根室市が同様の措置を取っている。支払いに応じなければ、裁判所による差し押さえの処分が下ることになる。
 宇都宮市の調べでは、5月1日時点で、702人分の給食費が3カ月以上未納で滞納総額は3,290万円。中学校21校中20校、小学校59校のうち40校で未納者がいた。未納者がいない学校の方が少なかった。
 北海道芦別市では昨年3月、支払い能力がありながら支払う意思がない「特定滞納者」に行政サービスの一部停止や住所、氏名の公表などを認める条例を可決した。
 佐賀県多久市では一昨年、給食費の納付を約束する保証人付きの『確約書』を全保護者に求めた(昨年度で廃止)。山梨県笛吹市でも「連絡なしに滞納した場合は給食停止」という同意書を保護者に提出させた。
 広島県や東京都でも悪質な未納事案が横行。学校側の再三の説得にも支払いに応じず、教員がポケットマネーで負担した例は日常茶飯事。教師や校長、PTAの役員が給食費を立て替えたものの、子供たちが卒業した後に踏み倒されてしまった例が絶えない。
 各自治体は、徴収員の配置やプリペイド方式の採用など“あの手この手”で踏み倒し防止に躍起だが、滞納する保護者の多くが「義務教育だから払いたくない」の一点張り。なかには「給食を出せと頼んだ覚えはない!」「給食を止められるものなら止めてみろ!」などとすごむ保護者もいるという。
 東京都内のある中学では、1人当たりの給食の予算は1日280円だったが、260円分に抑えざるを得なくなった。給食費の未納は、給食の質や量を低下させるという事態を招いている。
 学校給食法は、子供たちに給食を提供するよう自治体に「努めなければならない」と努力義務を規定。そのための設備や調理員の人件費は自治体が負担するが、食材費は保護者が負担するよう定めている。文科省学校健康教育課では「結局は保護者のモラルの問題。学校を通じて給食は自己負担であることへの理解を求めるしかない」と話している。



給食費滞納で給料差し押さえ ['06/10/18] 中国新聞
 小中学校の給食費滞納問題で、呉市は17日までに、未払いだった2世帯の保護者に対し、勤務先から給料の一部を差し押さえる強制執行に踏み切った。さらに、別の3世帯に対しても近く、支払い督促の申し立てを呉簡裁にする。2世帯の保護者3人は2年5カ月—11カ月にわたり、約9万1,000円—約7万5,000円を滞納。市が広島地裁呉支部に賃金差し押さえの強制執行を申し立て、支払い命令が出ていた。


[PR]
by iso_noon_sen | 2006-10-23 04:31 | 食泉