excitemusic

わたしのしてん。            (c)音泉ニットキャップ。
by iso_noon_sen
ICELANDia
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
検索
リンク
タグ
最新のトラックバック
若い人は結核の感染歴がな..
from (まめ)たぬきの雑記
堤 俊輔
from オアシス
( シエスパ )について..
from クチコミコミュニケーション
日本相撲協会にみる経営不..
from 平太郎独白録 親愛なるアッテ..
ママでも金、世界柔道最終..
from 新丸子の不動産屋です
ブログパーツ
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


タグ:苦情 ( 2 ) タグの人気記事

間違えられた身、になる。

よくある話だが、間違えられた身になったことがあるせいか
そのときのことを思い出してしまった。


これで間に合う!


そう思って乗り込んだ電車。
それも乗りなれない電車。
降りてからどこら辺が改札に近いかで
どきどきだ。

考えながら乗ってたせい?
思ったよりはやくついた。


降りてみると、
駅名が違う。



1つ遅らせて行くしかない。
文句言いに上がるよりか
待ち合わせの時間のが先。
結局、少し待ってもらうことになった。
この間のストレスはたまったもんじゃない。
今だって思い出すだけでいらつく。

遊びの約束ならいい。
仕事だからたまったもんじゃない。


影響はちっぽけじゃない場合もある。


ただでさえ、男性車掌のこもった声は、
電車の音と、周囲がざわざわと
盛り上がって騒いでいたりして
聞き逃すこともある。

乗りなれた人なら、そんなことしてても
わかるわけだが、そうではない人にとっては
気が気ではない。

どちらかの地下鉄さんみたく
女性の録音声で聞こえやすく、間違いのない放送で
次の駅を案内してくれると本当に本当に助かる。
液晶も混み合っていると、背の低い人は見えない


朝早くだと、新聞を広げて、何様男もいる。


抗議した客の気持ちが判るので
いろいろな面を毎日流すだけ流して終えるのではなくて
小さなところから変身してくれるといいな。
苦情を聞くだけで後でプラスにしてないと
また事故が起きるかもしれない。
切れる人にやられないようにお互いの為に
プロとしてしっかり頼みます。


たまに間違えに出会い、被害のない人は
笑うネタなんだろうね。



いつか自分がそんな目に会えば
同じように苦情を言ったり、ブログで批判すると思う。

記事を書いた人も、苦情をいった側に
たったことがあるのではないかしら。
山手みたいに、頻繁にこない時間もあるんだよね。


人気blogランキング



Excite エキサイト : 社会ニュース
<JR京葉線>誤って次の停車駅放送 降りた乗客駅員に抗議 [ 06月11日 18時57分 ]
 11日午後2時15分ごろ、JR京葉線東京発蘇我行きの快速電車(10両編成)が検見川浜(けみがわはま)駅(千葉市)に停車する際、男性車掌(55)が誤って次の停車駅の「稲毛海岸」(同)と案内放送した。このため、同駅で降りるはずの乗客約30人が、検見川浜駅で降りてしまった。電車はそのまま発車し、取り残された乗客が駅員に抗議し、誤放送が分かった。乗客は16分後の電車に乗り直した。
 JR東日本千葉支社によると、車掌は通常は新幹線に乗務し、京葉線の乗務は1カ月半に一度という。「いつもは京葉線に乗務していないので、駅名を勘違いしてしまった」と話しているという。【倉田陶子】




[PR]
by iso_noon_sen | 2005-06-12 07:20 | 論泉

ずいぶん、先のお話ね。

今出来たので報じられたかと思った。


すると「決まった」だけで、
2006年に開発をはじめ、
2007年の秋に開始させるという。

1年でやっちゃえないものだろうか。
どんな人が制作するんだろうか。

広報もいるだろうから、打ち合わせもできるはず。
やっぱ、その間の小さな事柄を
決定して進めていくところのおやぢさん達を含めた
会議が長く長く長ーーーくかかるんだろうな。


税金だよね。税金。


打ち合わせだって、1回につきかかるワケさ。
弁護士と同じように、しっかり貰うところもあるワケさ。

制作だって一転二転と気まぐれに転がってけば、
お直し代金もかかるワケさ。
制作サイドは、早く終わらせるよりも、
こまめに稼ぐんじゃないかと感じる。
大変だろうから。

本当に2007年に出来るかどうかも、
今「決まった」んだから怪しい。
立ち消えしないかな。


経過を発信するようなことしてよ。


単なる振り分けデコメールで
対応できると思うんだけどな。

24時間対応といったって、
即答じゃなくて受付るのはサイトの窓口で
返答はなるべく早く返事がくるんじゃないの。

初期プロバイダーのサポートサイトと
同じようなところからスタートするんじゃないの。

返答の「あーうー」を編集削除して、
ネットには詳しくない相手の返答待ちでは
時間がかかるから、
そこのプロフェッショナルスタッフを
省庁から一人でも勉強させておきましょう。

能率のいい仕事の仕方で少しでも早く立ち上げてください。


みんなで覚えておきましょう。
このニュースを。


人気blogランキング



Excite エキサイト : 政治ニュース
苦情相談サイトを設置へ 各省庁統一し24時間対応 [ 06月03日 17時24分 ] 共同通信
 政府は3日、国民から各省庁への苦情や相談を一括して24時間受け付けるインターネットサイトを設置することを決めた。相談先が分からないなどの不便を解消し利便性を向上させる。2006年度に開発に着手、07年度秋の運用開始を目指す。
 総務省によると、サイトには各省庁共通の入力欄を設け、利用者は「道路」や「年金」などといった分類を選択し、具体的な苦情、相談内容を書き込めば各省庁に振り分けられる仕組み。各省庁は内容によってメールや電話で回答する。
 分類を選べなかったり、複数の省庁にまたがったりする場合は、たらい回しを防ぐために総務省が一括して受理する。サイト上には、頻繁に寄せられる相談と回答もまとめて掲載。パソコン、携帯電話とも利用可能。

[PR]
by iso_noon_sen | 2005-06-03 19:05 | 報泉