excitemusic

わたしのしてん。            (c)音泉ニットキャップ。
by iso_noon_sen
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
検索
リンク
タグ
最新のトラックバック
若い人は結核の感染歴がな..
from (まめ)たぬきの雑記
堤 俊輔
from オアシス
( シエスパ )について..
from クチコミコミュニケーション
日本相撲協会にみる経営不..
from 平太郎独白録 親愛なるアッテ..
ママでも金、世界柔道最終..
from 新丸子の不動産屋です
ブログパーツ
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


美味しくて問題ないなら…!

ブラジルの、コーヒーはおいしい…、と
イメージからいって、そう美味しそうだ。

だけど、嘘はいけないと思う。

ブラジル産の珈琲豆がなくても
問題なく、おいしかったから生産に踏切り
販売に至っているならば、自信を持って
「インドネシア産だけでも、美味しいんだ」と
今までのセールスにない新風で
インドネシア・コーヒーを売り出すべきだったのでは?

ビジネスチャンスに思うのは私だけだろうか。

私は、珈琲も好きで飲むが
いろんな珈琲を飲むチャンスを楽しみにしてる。

珈琲専門の喫茶で味わう、新しい飲み方も
目からウロコで、1杯を楽しむ為にカフェタイムも
今日のハプニングである。

人と同じに、食べ物や飲み物も出会い。
珈琲1杯、豆が同じブランドでも
前に購入した同じ豆に出会えない生物だ。
入れる人、その人の気分、気候、トッピングなど
それだけでも、いつもの味で「ホッ」としたり
「今日は特別においしい?」なんて感じる。

工場で作り、缶に収める飲み物は
製法は一定で裏切りのない方法だ。
材料が不作であって、仕方が無い場合
そこで偽らずに、新製品で発売してもいいと思う。

何だか、このニュースを読んでいて
インドネシアで一生懸命に珈琲の木を守り
育んでいる人に失礼だと感じたのでした。



(c)isono onsen


a0001004_2381096.gif



Excite エキサイト : 社会ニュース
入ってない「ブラジル産」 生協コーヒー、14年誤表示 [ 02月15日 18時08分 ] 共同通信
caps:ブラジル産豆が一切入っていないことが分かった、サンネット事業連合の缶コーヒーの表示=15日午後、宮城県庁[ 写真拡大 ]
 生協連コープ東北サンネット事業連合(仙台市)は15日、「ブラジル産をブレンド」と表示して販売している缶コーヒーが、販売開始の93年末からインドネシア産豆100%使用で作られていたことを明らかにした。東北6県の9つの生協で販売されており、回収を進めている。サンネットによると、商品名は「COOPコーヒー・オリジナルブレンド」。これまでに約807万本を販売した。



「ブラジル産ブレンド」14年うそ、コープ東北缶コーヒー
2月15日13時3分配信 読売新聞
 コープ東北サンネット事業連合(仙台市)が独自開発した缶コーヒーが、インドネシア産100%なのに、「ブラジル産をブレンド」と表示して、14年間にわたり販売されていたことが15日、わかった。同事業連合は自主回収を始める。中国製冷凍ギョーザ事件を受け、商品を調査する過程で判明したという。
 問題の缶コーヒーは、1993年12月から東北6県で販売されている「COOPオリジナルブレンド」(60円)で、「インドネシア産とブラジル産をブレンドした」と表示していた。
 同事業連合によると、商品の開発仕様書は「インドネシア産96%、ブラジル産4%」となっていたが、共同開発した会社が、工場に指示しなかったためという。
 昨年12月までに、東北地方の店舗や戸別宅配などで計約807万缶が販売され、総額約4億6,000万円の売り上げがあった。
最終更新:2月15日13時3分


[PR]
by iso_noon_sen | 2008-02-16 17:52 | 論泉
<< ボンカレーは、ヨウコでなきゃっ 肋骨が折れた…巻、遠征辞退す。 >>